脱毛方法であるワックス脱毛はメリットがたくさん!

ワックス脱毛は最近になって人気が高まっている方法です。
自己処理で行っているお店もあれば脱毛サロンなどのお店で行っているものもあります。
基本的には脱毛専用のワックスを皮膚に塗っていきます。
そして毛根から毛を抜き取っていく方法です。
内容だけを見るとかなり原始的な方法です。
結局は毛を抜いていくってことになります。

脱毛方法

脱毛方法については脱毛サロンなどのお店で行う場合と自分で行う場合がありますが、ここでは基本的にお店で行う方法を紹介していきます。
脱毛専用で使うワックスを温めて脱毛を行う範囲に塗っていきます。
そのまま時間を置いていき固まったら剥がしていく方法です。
ワックス剤が固まって一気に毛を抜いていきます。

ワックス脱毛をするメリット

ワックス脱毛をする方法では光では反応できない細かいうぶ毛などを処理することが出来ます。
古い角質も同時にはがされてしまうので透明感のある肌にすることも可能です。
カミソリなどの自己処理に比べると毛根から処理してくれるので次に生えてくるまでに時間がかかることです。
処理した後の持ちがいいってことですね。
それにカミソリと違って毛が生えてきた時にチクチクするようなことはありません。
チクチクすると痒みが出てくるのでそれが嫌という人もいますからね。
また即効性があるので、とりあえず明日までに毛を処理したいという時にいいですよ。

ワックス脱毛をするデメリット

メリットだけでなくデメリットもあります。
痛みが少ないと言われていますが、一気に毛を抜くようになるためそれなりに痛みは感じます。
肌へのダメージもあるため保湿などをしないと肌が炎症を起こしてしまいます。

そのため肌が弱い方については使う時に慎重にしなければありません。
基本的には2週間から4週間くらいしか持ちがないため、しばらくしたらまた毛が生えてきます。
光脱毛のように毛が生えてこなくなるということはなく、ワックス脱毛は必ず毛が生えてきます。
一時的に毛を無くしている状態で、光を当てて毛根を刺激しているわけではありません。